令和の始まり

 超大型連休が終わり、憂鬱な出勤を迎えた方が多いと思います。ここから海の日(7/15)まで祝日は無いそうです。電車の遅延が増えそうな時期ですね。。。


 5/1に新天皇が即位し、新たな時代の幕開けとなりました。平成から令和へ変わる瞬間、皆さんはどう過ごされたでしょうか?私は既に夢の中でした。

 令和婚で婚姻届けの提出がニュースになっておりましたが、私も親戚の結婚式が5/1にあり、幸せのおすそ分けをいただいてまいりました。


 GW明け以降、日経平均株価が下落を続けております。日本では改元のお祝いムード真っ只中ですが、米中の貿易戦争など、世界的な経済情勢の影響があるようです。

 私も今年からNISA口座にて株の運用を始めてみましたが、コンスタントに結果を残すのは投資信託のみで、自身で売買しているものについては全く利益が出ません。知識不足で勉強の日々となっております。

 

 さて、総務省より、6月以降のふるさと納税について、寄付金控除等の対象外とされる自治体が発表されました。対象外となった自治体は、過去に返礼品を金券で配布するなどで、人気を得ておりました。これについては、制度本来の目的から逸脱しているとして、従前から注意が行われていおりましたが、改善がなされなかったことによる制裁だと思われます。

 これらの自治体に対する寄付については、本年6/1以降の寄付について除外となるようですので、現状の報道を見る限りは、既に寄付された方は大丈夫とのことです。

 

 元号の変更による税務書類の元号等の表記についてですが、5/9現在、国税庁のHPで各書類が「作成中」となっており、正確な表記は未だ不明となっております。

 基本的には、「平成31年」表記でも受け付けるとのことですので、どちらが正しいとかではなく、柔軟に対応していくこととなります。


 当事務所も、私の代になって1年以上経過いたしました。HPでのお問い合わせも少なからずいただだいており、大変ありがたく思っております。

 今後もお客様を少しでも手助けできるよう、努力していくと共に、より多くの皆様に質の高いサービスを提供していきたいと思います。

16回の閲覧

© 2023 by Strategic Consulting.(著作権表示の例)Wix.comで作成したホームページです。