税理士事務所向け(限定)の記帳代行サービス

記帳業務の現状

 税理士事務所の仕事の一つに記帳代行があります。開業後、間もない事業主の方は、記帳業務について、知識も時間も無く、ましてやその業務の為だけに人を雇う金銭的余裕を生み出すことも難しいのが現状です。

 ​その場合、税理士事務所へ依頼することにより、人を雇うよりも安く行うことが可能です。事業が安定してきた頃に、内部で記帳業務を行うことが理想だと思います。

 近年、会計ソフト等の進化により記帳業務の自動化が進んできている状況です。これにより、税理士事務所に依頼することなく、より少ないコストで記帳業務を行うことが可能となってきました。

 しかし、自動化と言っても未だ人の手による調整やチェックが全くいらないという状況ではありません。

​ 今後のAIの進化により、かなりの部分が自動化されることが予想されますが、それまでは少なからず人の手を使った記帳業務を行う必要があります。

税理士事務所における記帳業務の現状

 税理士事務所の記帳業務については、税理士本人が行うこともあれば、事務員の方が行うこともあると思います。

 しかし、記帳業務についてはその殆どがルーティン化した作業であり、時間単価の高い税理士が行う仕事では無いと考えます。税理士が記帳業務を行うことにより、その正確性が担保される部分はありますが、その分報酬を高くせざるを得なくなり、価格競争面で優位に立てません。また、新規クライアントを獲得する際に、記帳代行までの依頼となると、業務量によっては成約まで至れない可能性もあります。

 付加価値としての税理士業について、良いサービスを提供できるにも関わらず、仕事を受けることが出来ないのはビジネスにおいて大きな損失となります。

 その場合、記帳代行については外注するなどの選択肢もあると思います。​現状、会計事務所向け記帳代行サービスが、多く存在し、仕訳1本○○円等の料金形態となっており、送ったデータや資料等が仕訳となって返ってくるものとなります。ただ、そのクオリティ、納期、費用は千差万別です。

​ 

 今後、AIの進化により、記帳業務が自動化されるということは、税理士事務所の記帳業務も減っていくということになります。今後減っていく業務に対し、これから人件費をかけるということは税理士事務所にとって負担でしかありません。よって、記帳業務については外注に任せるか、自計化を促すことが今後の税理士事務所の流れになっていくと予想されます。

※現在、税理士先生が会計法人をお持ちの場合があります。それについては、税理士事務所内について税理士業務と会計業務を切り離しただけであり、外注では無く実態としては一つです。

提供可能な記帳代行サービス(実験段階)

 現況を踏まえると、今後、記帳業務が大幅に減少していくこととなります。しかし、AIでは不可能な仕事もあります。書類の整理や、AIに読み込ませるための準備等は人の手が必要です。完全に人の手が不要になるといった話ではないのです。

 会計ソフト等については、規模のメリットを生かすことでコストカットが可能です。であれば、それぞれの事務所が各個にシステムを持つのではなく、一極集中することで大幅なコストカットが可能なはずです。AI導入に備えた準備も同様のことが言えるはずです。

​ それに向けての準備を、今回私が先駆けて行い、他の税理士先生の負担を減らすことが出来ればと思います。また、本サービスについては利益を求めておりません。今後、AIが活躍するようになっても、大手の税理士法人等では無い、町の税理士が生き残っていく道を模索し、示していきたいと思っております。

●現状で行える業務

 クライアントとの応対は顧問の税理士先生にやっていただくことや、最終的な仕訳のチェック、確認事項のクライアントへの確認については、こちらで行わないことを前提とします。

 その上で、こちらで行う作業については以下の通りです。

・書類の選別、整理、ファイリング等(ご依頼に応じて)

・仕訳の入力

・確認事項の抽出(Excelでの作成) 

・決算整理仕訳(ご依頼がある場合のみ)  

・その他:会計データの初期登録等ご依頼に応じて

上記作業を行った上で、

①価格:「1時間@1,000円」・・・原価以下での提供となります。

 書類の整理等も行いますので、時間単価での請求となります。また、資料等が不足しており、仕訳が確定しないものについては、確認事項としてエクセルを作成しますので、仕訳単価ではご案内出来ません。

②提供可能地域:「春日部支部近隣」

 事業規模次第で今後拡大の予定あり。

③提供可能な会計ソフト:「JDL・弥生会計」

 限定させていただきますが、今後拡大の予定あり。

④クオリティ:ご依頼に応じて提供します。

 ご依頼に応じて変動しますが、最低限税理士事務所で入力するレベルは担保させていただきます。

 仕訳のポリシーについては事前にご提供ください。

⑤納期:要相談(即納は不可)

 現状では空いている時間に行う作業となります。数ヶ月もかかるものではありませんが、1ヶ月以内を予定しております。

まずは実験として行っていき、需要等を見極め、今後サービス内容を拡充、修正等していきます。

まだ完成しているサービスでは無いですが、共感できる先生のみ、ご依頼・ご協力いただければと思います。

​現状であれば、単純な記帳代行の外注先としても、ご検討いただければと思います。

※税理士事務所様以外から依頼される記帳代行については、上記でお引き受けしません。

  顧問契約もしくは申告まで行うことを前提として、作業量に応じて報酬をいただきます。報酬額については料金案内ページをご参照ください。

© 2023 by Strategic Consulting.(著作権表示の例)Wix.comで作成したホームページです。